沖縄県の不動産土地売買

沖縄県の不動産・土地売買はトーマ開発

 
 

ファイナンシャル・プランニングとは?

 個人の収入や資産・負債、保障内容などに関するあらゆるデータを集め、要望や希望・目標を聞き、現状を分析した上で、それに基づいて顧客のライフプラン上の目標を達成するために、必要に、応じて弁護士、税理士等の専門家の協力を得ながら、ライフプランにそって貯蓄計画、保険・投資対策、税金対策など包括的な顧客の資産設計を立案することをファイナンシャル・プランニングといい、それを実行していくための手助けを行う専門家をファイナンシャル・プランナーといいます。(それぞれをFPと省略して呼ぶことが多いです)

ライフプランとは?

 ライフプランとは生涯生活設計のことです。 家族や生きがい、健康などを含めた、広い意味でのライフプランに対して、これを数値化したものがファイナンシャル・プランニングにおけるライフプランと位置づけられます。

住まいとライフプラン

 家族の目標として、マイホームの購入を検討しているご家庭は少なくありませんが、近年では賃貸を選ぶご家庭も増えてきております。どちらも一長一短がありますので、ご家庭のライフスタイルをよく検討する必要があります。

 マイホーム購入はライフプランに大きな影響を与えます。 住宅取得にかかる費用や住宅ローンは、家計の大きなリスクとなります。 自己資金として物件価格の30%を用意できれば理想的です。それをローン頭金と諸費用にあてるとライフプランにも余裕がでてきます。

当社では、ファイナンシャル・プランニング部門で ライフプランの相談を受け付けております。

相談料は1時間5,000円となっております。 お客様だけの提案書作成まで承っております。

具体的な相談事例

・住宅ローンの見直し
 
高い金利で長期借入をされていた方からのご相談
・家計診断
家計簿のつけ方、また家計簿を継続する為には?というご相談
・保険の見直し
独身時代の生命保険を結婚・出産等、家族構成の変化に伴う見直し相談
・試算運用
普通預金の雀の涙金利に驚き、元本保証の少しでも有利な商品の選択相談
・教育資金
子どもの教育費はどの程度準備すれば良いのかというご相談
・老後資金
老後の生活資金不安と、健康不安のご相談
・相続関連
相続時精算課税を利用したいが、その制度と手続き方法のご相談

FPは、資産家だけのものではありません。 生活に密着した家計のホームアドバイザーであり、中立的な立場でご相談をお受けし、総合的かつ長期的な視点で具体的な提案をさせて頂きます。

大事なことは、気づきです。

お客様が気づかなかったことに、気づいていただけるよう手助けをすることをモットーにしております。

ファイナンシャル・プランニングの流れ

ステップ1
顧客との関係確立とその明確化
ステップ2
顧客データの収集と目標の明確化
ステップ3
顧客のファイナンス状態の分析と評価
ステップ4
プランの検討・作成と提示
ステップ5
プランの実行援助
ステップ6
プランの定期的見直し
 
ファイナンシャルプラン

土地売買ならトーマ開発

當間 一隆
沖縄の不動産はお任せ下さい

有限会社 トーマ開発
〒901-0156
那覇市宇田原231番地の8
TEL 098-857-9424
TEL 098-859-3447
E-MAIL info@toma-k.com
(社)沖縄県
宅地建物取引業界会員
沖縄県知事免許(6)
第2315号

Copyright(c)2005 沖縄不動産土地売買トーマ開発 all right reserved